北海道新幹線

開業が比較的新しい路線として知られているのが北海道新幹線です。北海道新幹線の開業は2016年の3月28年。運行会社はJR北海道です。路線距離は148.8km、最高速度は260kmとなっており、車両形式はE5系とH5系です。使用列車は「はやぶさ」と「はやて」となっており、東北新幹線と繋がっています。

北海道新幹線の魅力として語られるのは、車窓からの景色です。北海道は雄大な自然を誇っていることでも知られており、その自然を車窓から眺める体験は、まさに旅の醍醐味だと言えるでしょう。緑を存分に味わえる函館山などのスポットは、名所としても知られています。残念ながら、青函トンネルには窓が無いため、景色を全て観ることが出来るわけではありませんが、空の旅では決して味わうことの出来ない旅情を感じることが出来るのが北海道新幹線となっています。

北海道新幹線が開通したことにより、本州と北海道が高速鉄道で結ばれました。このことにより、北海道へ旅行するときにどのようなコースを選ぶのかという選択肢が広がったと言われています。新幹線は世界でも有数の安全性を誇っており、その乗車環境も快適だと言われています。北海道へ旅するときには利用してみるものも良いかもしれません。